2009年09月14日

-->

新型インフルエンザ

 ネットで、新型インフルエンザを発症した子どもの中で、急激に呼吸困難となる重症の肺炎が起きているとのニュースを読んだ。
 そのニュースによると、発熱などインフルエンザと思われる症状が表れてから6〜12時間で急激に呼吸状態が悪化し、エックス線写真で肺が真っ白になるほど炎症が進むとのこと。

 恐ろしい。

 呼吸困難の兆候には、
 ・呼吸が速い
 ・呼吸の頻度が多い
 ・息を吸うときに胸の一部が陥没する
 ・顔や唇が青白くなる
等があるらしい。

 子供にインフルエンザの症状が出たら上記の症状がないか気をつけておこう。 -->
posted by MTO at 14:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。